中国優秀伝統文化普及出版物「孔子に近づく」 運営セミナーが開催

ソース:中国孔子網作者: 2022-05-05 09:04

  質の高い雑誌「孔子に近づく」の運営とその影響力を高めるため、4月28日、済南と曲阜で、テレビ会議による伝統文化人気出版物「孔子に近づく」の運営セミナーを開催した。

  山東省党委員会宣伝部副部長兼一級巡視員、省報道出版局局長兼省著作権局局長鐘華、尼山世界儒学センター(中国孔子基金会事務局)党委員会書記兼副センター長、中国孔子基金会副会長兼秘書長、孔子学院党委員会書記国承彦が出席し、挨拶をした。尼山世界儒学センター研究者、前副センター長、孔子学院前所長、「孔子に近づく」編集主任楊朝明は、「孔子に近づく」の紹介をして、その出版について説明した。

  「孔子に近づく」は儒教に関する公式の普及書であり、中国の優れた伝統文化を広めるための重要なフォーラムである。全力で「孔子に近づく」を宣伝するのは、尼山世界儒教センターが伝統文化の「二つの創造」を実行するための要求と、省政府が新時代の山東で文化を建設するための要求を具体的に示したものである。本誌は常に読者志向を堅持し、人々の精神生活のニーズに応え、人気、読みやすさ、関連性に重点を置いてきた。特集は一般読者のニーズに応じてきめ細かく作成され、読者が中国の優れた伝統文化をより深く理解できるよう、形式と内容を常に革新している。今後、「孔子に近づく」は質の高い発展の過程において、習近平氏の中国の特色ある社会主義思想を新時代に普及させ、出版物の先進性、先導性、革新性に注目し、一般大衆にとって、分かりやすく、生活に密着した優れた出版物とし、中国の優れた伝統文化の普及と浸透を促進し、中華民族の偉大な再興に寄与する。

  世界各国の専門家、学者、業界関係者、読者代表がオンラインで会議に参加し、高品質発展の道筋に注目し、参加した専門家は「孔子に近づく」の高品質発展が適切な時期にあり、大きな意義があることに同意した。「孔子に近づく」は一般市民のため、生活のため、現代文明のため、伝統文化に関する大衆的かつ学術的な出版物で、社会的な関心事に焦点を当て、古典的なテーマを洗練させ、儒教の "民衆の日常生活に役立つ学問 "を推進すべきである。著者と読者の橋渡しをすることで、読者に届け、雑誌の活力を継続的に刺激していく。雑誌の主役の役割を十分に発揮することで、中国の優れた伝統文化の現代的価値を分かりやすい文体で明らかにし、国民をより良い健康的な新生活に導く。

編集:张懿程

文章と写真の著作権は元の作者に属します。侵害があれば、削除に連絡してください。

网站地图 ag真人娱乐 申博官网 申博直营现金网 申博太阳城注册
申博太阳城游戏 菲律宾申博太阳城登入 申博真人娱乐城登入 太阳城注册开户
申博娱乐手机版 申博138官网 幸运大转盘 申博百家乐
申博代理 申博138开户 申博会员登入 澳门博彩公司
申博娱乐 幸运大转盘 现金网百家乐 申博官方网址